本文へ移動
650年の歴史と伝統を大切にしながら
「幸せへのお手伝い」
行っております。

新着情報とお知らせ

過ち
2018-11-21
吉田松陰の言葉

「士は過(あやま)ちなきを貴(たっと)しとせず、 
 過ちを改むるを貴しと為(な)す。」
 
 
ここでいう「士」とは、立派なこころある人という意味です。
ですから、立派な人は過ちがないということを重んじるのでは
ありません。過ちを改めることを重んじるのです。
という意味になると思います。

誰でも、必ず失敗します。誤りを犯します。立派な人とは、
誤りを犯したときにすぐに改めれる人のことなのです。

私の肝に銘じておきます。
日蓮宗 実相寺
〒332-0004
埼玉県川口市領家2-14-11

TEL.048-222-4566
FAX.048-223-6807
TOPへ戻る