御祈祷

実相寺での御祈祷により、多くの喜びの声があがっております。

実相寺の御祈祷とは・・・

 ① 祈祷本尊 植髪鬼子母神様
実相寺の祈祷本尊は植髪鬼子母神様です。
徳川幕府の中心地の江戸城の大奥の女性達の黒髪を以って、願いを込めて造立された、由緒正しい尊像です。
霊験あらたかとされ、江戸時代以来、老若男女を問わず 多くの方々の信仰をを集め、現在に至ってております。
② 日蓮聖人直伝の秘伝書
祈祷師の修行場である大荒行堂は、日蓮宗大本山法華経寺にあります。
これは、今から約700年ほど前、日蓮聖人がご祈祷の秘伝を法華経寺の第一世日常上人に伝えた、という伝統からです。
大本山法華経寺を支える四天王としての寺格を誇る実相寺には、日蓮聖人直伝の秘伝書が、多数、格護されております。
③ 九識霊断法
ご祈祷を受けに来られる方は、それぞれに異なる事情をおもちです。
実相寺では、それぞれのお話しをよく聞き、その方の事情にあったご祈祷を行い、解決へのお手伝いを行っております。その際の対策を考えるうえで行われるのが九識霊断法とよばれる方法です。
 ④ お題目の力
お題目の力には絶大なものがあります 。
座禅や三密加持など、宇宙と一体となる行法を、足を組むことなく、火を起こすことなく、いつでも、どこでも、誰にでも行うことができるのです。
ご祈祷の際には、お題目をご一緒にお唱え致します。宇宙の大いなる力を我がものとする、このお題目の力を是非とも経験していただきたいものです。
真心を込め、一心に唱えれば、必ずや人生を好転させていくことができるでしょう。
 
 
上記の四つ行法により、多くの方が人生を好転させております。
 
その方の信心の度合い。また、もって生まれた徳分の違い。さらにはその方を成長させるために天から与えられたご苦労など様々な事情がありますので、すべての方の願いがすぐに叶うということはありません。
 
しかし、ある方は劇的に、またある方は徐々に、人生を好む方向へと変化させております。
 
人は本来、精神的にも、物質的にも、肉体的にも、幸せに生きていくことができるのです。ご興味のある方は、お気軽にご連絡下さい。